呈峰會館掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

新掲示板が完成しましたので運営開始します。

おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
[844] 秋季講習2020 今日は良い体験をさせて頂きました。 投稿者:近藤修匡 投稿日:2020/09/15(Tue) 11:08   [返信]
疲れましたよね。充実した時間でしたよね。
今から12年ほど前までは、春と秋の年2回行っていました。
1日の稽古時間が11時間で2泊3日という時期もありました。
ご飯食べるのも会話をするのも嫌でしたね。
でもその経験から現在の指導カリキュラムが形成されていったり、
ホームページ上の対外試合結果に繋がったんだと思います。

量より質に変化して行き、重要な部分を的確に覚えて頂くよう心掛けています。

詳しくは稽古後の「給食」の時間にでも。
この日はビールが美味しかったよね。
[843] 秋季講習2020 今日は良い体験をさせて頂きました。 投稿者:堀田道場 石川泰弘 投稿日:2020/09/13(Sun) 20:07   [返信]
2020年9月13日(日)本日13時から秋季講習とのことで岡崎市民運動場の第二錬成場まで行く事にした。
会長先生の指導、若先生は僕のすぐ後ろ。
子供15人、大人25人くらいの集中鍛錬だ。
基礎訓練を中心に3時間半。久々に疲れた。
下半身中心の基礎訓練、3時間半。
ほんと、体を動かして疲れたのは久々。
何年ぶりだろう。もう足が上がらん。
コロナでマスクしたまんまだし、61歳となった自分の体力も随分落ちてきてる。悔しいけど息が切れる。
蹴りの後、足を張れって理屈はわかるけど体がいうことを聞かない。
すぐにだらしなく力が抜ける。てか、そこまで筋肉の張りが維持できない。
足を前に出すだけで精一杯だ。
筋肉を固定できない。筋肉を緊張させたまま維持できない。
61歳なんてこんなもんかあ。
こんなはずじゃなかったんだがなあ。
ま、でも行ってよかった。同僚たる道場生の子供達は可愛いし、果敢に会長先生に挑んでいく姿はなかなかだ。言葉の応酬にハラハラする。
僕らの時代じゃ考えられなかったけど。
若い黒帯先輩の動きもチラリと見ることができた。やっぱ黒帯先輩だあ。動きも筋肉の止め方も自分とは全然違う。
何より若先生の動きを間近で見ることができたのはよかった。若先生は僕のすぐ後ろだ。
掛け声も気合が入ってるけど、体はしなやかだ。見てて気持ちいいくらい、足は高く上がる。膝蹴りもキレがいい。蹴りの後、道着が足のキレに一瞬で止まるからパシって小気味のいい音がする。極めて刺激的だ。
定期的にこれくらいの鍛錬があると良いと思う。
毎週じゃ習う方も大変だし教える方も大変だ。
もう歳だから人がやってるのに合わせないと自分だけでは気持ちが維持できない。怠け癖が芽を出す。一人だけじゃ自分を限界まで追い込めない。
皆がやってるから仕方なく自分も堪える。
寂しいもんだ。
でも、今日は行ってよかったなあ。
心地よい疲れ方。何年ぶりだろう。
あー面白かった。疲れたあ。
[842] 岡崎城奉納演武会 投稿者:近藤修匡 投稿日:2020/09/01(Tue) 11:00   [返信]
本年は8月1日の月参りの日と重なりました。
2015年より続けてきました岡崎城奉納演武会も、6回目を迎える事となりました。
また本年も沢山の見習い練士の参加を頂き、本当にありがとうございます。
参加者並びに龍城神社様には心よりお礼申し上げます。

神様に奉納するという事とは別に、どうしたら当會館で行っている「組討道」
が理解して頂けるか、毎年工夫を重ね少しずつ変化しております。

この岡崎城奉納演武会はこの先も続いて行きます。
今まで以上に「組討道」の透明性が増すよう努力して行きます。
解りやすいから受け入れて頂けると考えます。
また他の武道も一緒に出来ると良いですね。
[841] 審査会 投稿者:近藤修匡 投稿日:2020/07/28(Tue) 11:59   [返信]
例年ですと7月の最初の土曜日と日曜日は合同合宿です。
本年は新型コロナウイルスに伴い、合同合宿の開催を中止としました。
皆さんから「え〜」という声を沢山いただきましたが、
今年しか行わない行事ではないので「また来年ね」とお話をさせて頂きました。

その代わり6月に開催予定をしておりました、審査会を行いました。
審査会は、基本技審査・実技審査・学科審査の3つあります。
実技審査にて行います組手は、基本技がどれほど理解できているか
を見る審査となるわけですが、元々当會館には審査用の内容という考えは無く、
日頃の稽古内容の熟知度合を確認する内容となっています。

その実技審査は、今回の新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、
新様式の審査を考案し、より熟知度合の確認が出来るようになりました。

この様に当會館では常に感染拡大防止に十分注意をはらい、独創的な
活動を続けてまいります。
[840] 居場所 投稿者:忘れ物キング 投稿日:2020/07/22(Wed) 14:41   [返信]
ひとつきほど前から多くの支部が再開しました。
マスクの着用、検温、消毒、対面稽古の禁止などいつも通りとはいきませんが、それでも稽古が再開し嬉しく思います。

そんな中、先日、久しぶりに八事支部の稽古に参加させていただきました。

八事支部でも受付で検温とアルコール消毒を行いました。
そんなとき、検温をしてくださった方が自分が大学生の頃からいた方でした。
検温をする際に目が合い、お互いにハッとして気づきました。
そしてその方のほうから、「お久しぶりですね。」と声をかけていただきました。


覚えて頂いたことにとても嬉しく思いました。
このとき自分は「自分の居場所がここにもあった。」と気づきました。

些細なことですが、とても感動しました。
これからもそんな縁を大切にしていきたいと思います。

余談ですが、嬉しくて稽古はいつもより気合が入っていた気がします。
単純って幸せだなと自分で思いました。
[839] ストレス 投稿者:近藤修匡 投稿日:2020/07/19(Sun) 19:13   [返信]
少し前私はソフトバンクへ行ってきました。
その時50代くらいの女性と、お店の方が、すごく強い口調で
話してました。
その女性はガラケーから電話機を換えたかったのですが、お店の方
の言われている意味がわからず、何度も同じ話を繰り返してました。
(わかる、わかる)
私はダメだと思い、お店を後にして、大好きなタピオカジュースを
買って帰ろうと思いました。
商品を選んでお金を払い、ちょっとまってると、お店の男の子が
電話口でしきりに謝っていました。大変だな〜。
電話を切ると、「こいつきょうで3回目」と大きな声で。
なんだかな〜。

うちに来て欲しいな。運動をすると、身体が丈夫になり、気分転換にもなる。
お腹も空いてごはんがおいしく、夜も熟睡出来ます。
そんな仲間と一緒に生きて行く方が楽しいと思うけどな〜
[838] 講習会 投稿者:近藤修匡 投稿日:2020/07/14(Tue) 11:45   [返信]
6月14日は審査会の予定でしたが、新型コロナウイルスによる自粛期間開け
という事により、見習い練士皆さんの怪我が心配でしたので、急遽講習会としました。
私は「気合」とか「根性」という稽古はあまり好きではありません。
會館開設以来、まず頭で理解を、その理解できた内容を実技に反映する稽古が好きです。

今回の講習会はお父さんやお母さんにも参加をして頂き、
運動不足やストレスの解消を目的にお願いしました。
各支部長・指導員・見習い練士・御父母の皆さん、
本当に沢山ご参加を頂き心より御礼申し上げます。

そして私が一番やりたかった「護身術」も行いました。
皆次の日は筋肉痛大丈夫だったかな?

始めは「まあ少しできれば」が、効果への理解が深まると
「もっと上手になりたい」。
そういった思いに素直な人がいいですね。
[837] 独り言 投稿者:近藤修匡 投稿日:2020/07/12(Sun) 23:56   [返信]
最近皆にウケた言葉

お金持ちより人持ち

   作:近藤修匡
[836] 満35歳 投稿者:近藤修匡 投稿日:2020/06/16(Tue) 14:33   [返信]
本日で呈峰會館は満35歳を迎える事となりました。
草創期依頼ずーと一緒に歩いてくださってる皆さんや、
今は離れてしまっていますが一緒に楽しい時間を共有させて頂きました皆さん。
本当にありがとうございます。
ここまで歩いてこれたことは、皆様方のご理解とご助力の賜物と、
深く感謝をしております。

また本年は、新型コロナウイルスの発生により、
稽古をお休みしなければならない同業者の皆様方のご苦労とご不安
をご察し致します。
同じ状況の中で過ごして来た者同士、また色々お話をさせて頂きながら、切磋琢磨させて頂きたいと考えております。

当會館におきましては、6月1日より一部を除くほぼ全ての稽古を再開しました。
スポーツ庁より発せられています「スポーツ関係の新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」を参考に、
各支部長も感染拡大予防には十分注意を図りながら、稽古を進めさせていただいております。

呈峰會館は、競技ではなく護身術を目的として続けてまいります。
40年・50年と、これからも共に歩いて行って頂きますよう、お願い申し上げます。
[835] お暇のお話。 投稿者:新米親子 投稿日:2020/05/26(Tue) 22:26   [返信]
新米親子です。
私からの掲示を停止することになりました。
好き勝手の掲示に多くの方のお付き合いをいただき感謝です。
何かございましたら、対面でお話しできますので
イベントの会場かどこかで捕まえてくださいね。

皆様のご提案、ご指示、ご相談色々ありがとうございました。
引き続きは「ライブ」「リアル」の接触でお願いしますね。
!page_btn!
記事No 削除キー

- LightBoard -